曲つくりサークル部



東京電機大学理工学部曲つくりサークル部のブログです。 新入生勧誘期間は終わったけど新規部員募集中!
MENU

曲の詳細

どーもmafinです!
ぼくのコメントを見てホームページアクセスしてくださった方ありがとうございます。
そうでない方もアクセスありがとうございます。

さてさて、例の曲に関してですが、まずは歌詞を乗せておこうと思います
自分で書いときながらなんですが、非常に痛い歌詞だと思います。



チョコレートに愛と努力を混ぜて 魔法の種花咲いてと願い込めるよ
ある日空から種が降ってきて 種は急に話し始めた
もし君が恋を叶えたいなら チョコレートを作ってくれと

間違えて塩入れて 慌ててチョコこぼして
今日は二月十日なのに これでは大ピンチ!

大好きな私の幼馴染 近すぎてこの気持ち言えなかった
チョコレートに愛と努力を混ぜて 魔法の種花咲いてと願い込めるよ

種は愛と努力で花咲かす 花を食べると願いが叶うよ
咲いた花をチョコレートに混ぜて 好きな彼に渡したいな

何度も焼けどしたり どろどろのチョコレート
たくさん失敗したけど 何とか完成だ

いつからか彼のことが気になった 近すぎてこの気持ち言えなかった
今年こそ長い間育てた 大切なハートの球 彼にぶつける!

伝えなきゃ チョコを渡した後に 「放課後に教室で待っててね」
授業中ずっとドキドキしてた あいあい傘 方程式 たくさん書いてた・・・

「君のことずっと前から好きです」 
彼の答え「後日また返事させて」
次の日に彼は答えてくれた
「あの頃からぼくも君が大好きでした」

今回メルヘン、おとぎ話がテーマだったので、現実的にありえない話にしようと思ってました。が、歌詞作成になれてないこともあり、意味不明な部分が多々あるために、補足説明を置いておこうと思います。

①この種の花を咲かせることで願いをかなえることができる(自分に関することだけ)
②相手を自分に振り向かせるためには花を体内に取り込ませる必要がある。(ということで今回チョコレートにぶち込んだというわけです)

これが花じゃなくて毒だったら悲劇になってるじゃねーか。なんて突っ込みはなしの方向で!
彼女のチョコを作るために努力した部分を評価していただければ幸いです(^^)/

それではこんなとこで補足終了ということにさせていただきます!


スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。